ヤギ山通信 その27 感謝祭

ブタ解体&ソーセージ 006_R
山田農場では、春先に子豚を2頭飼い、ホエイとクズ大豆やパンくずなどをあげて放牧で育て、12月にお肉にします。今年で4年目になります。
わがやでは、このブタくんのお肉を、なるべく冷蔵庫や冷凍庫を使わないで保存できる方法で加工します。
ハム・ベーコン・ソーセージ・生ハム・・そして1年かけてゆっくり、大事に食べます。
他にも山羊やヒツジのお肉も少し食べますが、他からお肉を買ったことはありません。
肉は完全自給です。
その1年分の大事なお肉を、解体・加工する日がやってきました。
友人家族と大人数でわいわいやります。
この日は、子供たちも学校や保育園はお休み。わが家の大事な仕事を手伝ってもらいます。

ブタ解体&ソーセージ 007_R
今年のブタくんは大きく、枝肉で100キロもありました!

ブタ解体&ソーセージ 008_R
さあ、解体だ!

ブタ解体&ソーセージ 002_R
大人はひたすら除骨。
子供たちは、ソーセージ用のお肉をひたすら切りまくり・・。

ブタ解体&ソーセージ 012_R
「指切らないようにね~」と、ヒヤヒヤ見ていたら、母ちゃん、自分が指切っちゃった!世話無いね。

ブタ解体&ソーセージ 004_R
子供たちのミカン休憩。ふ~。先は長いぞ。

ブタ解体&ソーセージ 001_R
切って、切って・・。

ブタ解体&ソーセージ 015_R
ソーセージ作り。
下味を付けておいた角状に切ったお肉を、ミンサーで挽肉にします。

ブタ解体&ソーセージ 017_R
黒こしょうやニンニクなどと混ぜて、練ります。

ブタ解体&ソーセージ 018_R
スタッファーで羊腸や、豚腸に詰めていきます。

ブタ解体&ソーセージ 022_R
こんなにできたよ。

ブタ解体&ソーセージ 005_R
お昼ご飯。ポトフと、みんなの持ち寄りで。

ブタ解体&ソーセージ 010_R
生ハムやベーコンは、適宜の塩加減で塩を擦り込みます。

ブタ解体&ソーセージ 023_R
塩漬けが終わったら、乾燥させて。

ブタ解体&ソーセージ 024_R
燻製箱で燻煙。

ブタ解体&ソーセージ 025_R
目が痛い・・モクモクモクモク・・。

ブタ解体&ソーセージ 026_R
これはサラミ。
燻煙したら、また乾燥させたいので、ひたすら干して、食べるまで放置です。

ブタ解体&ソーセージ 021_R
毎年ですが、ブタさんありがとう。
私たちに1年分の糧を与えてくれて、ありがとう。
生かされてることに感謝する気持ちでいっぱいになる時です。

そして、今年ももうあとわずかですが、山田農場を支えていただいた皆さんに感謝致します。
本当にありがとうございました。
また来年も、そしてこれからもどうぞよろしくお願いいたします。
みなさまに良いお年が訪れますように。

佐々木十美さんの講演会を開きます

子供の時に食べたあじは記憶に残るといいます。
一食一食が子供の味覚を形成し、将来の食事を選ぶ基準になります。
子供が大人になったときに帰っていく場所・・その食のふるさとを温もりあるものにしていきたいと思いませんか?

置戸町で長年栄養士をしていた佐々木さんは、食文化の根本が子供時代に培われると考え、「本物を食べる・土地のものを食べる・楽しく食べる」ことを、給食を通して子供たちに伝え続けてきました。
佐々木十美さんの考える「食を育てること」を、試食を交えてお話ししていただこうと思います。

日時:2013年 1月28日(月) 10時~12時(9時半受け付け開始)
場所:七飯町文化センター スターホール
講師:佐々木十美氏(管理栄養士・置戸町食のアドバイザー)
参加費:1000円(資料代・試食代を含む)
チケット取り扱い:山田農場・あかり農場・こなひき小屋・ほんわか
お問い合わせ:大沼・こども未来舎(代表*山田農場 0138-67-2133)

*定員は70名です。当日券はありませんので、お早めにチケットをご購入下さい。
*当日、託児はありません。会場の隅にお子様用コーナーを設けます。会場内にお子様が同席することを前提でお越し下さい。

主催:大沼・こども未来舎
共催:ほんわか(被災地の子供を応援する会)
協力:こなひき小屋
後援:七飯町教育委員会

佐々木とみさんの講演会パンフ

ひとこと・・ある札幌のレストランのシェフからの提案で始まったこの企画。「このままでは子供たちがダメになる・・」。それは、食品添加物であったり、放射能であったり、農薬であったり、化学肥料であったり、コンビニだったり・・そしてそれが当たり前になってしまった今の親たち。それが日常なら、子供たちが大きくなったときに、それも日常になってしまう。その食のふるさとを少しでも温かいものにできたら・・そんな声をかけていただいた。その時私は給食のことで悩んでいたときだったので、ぜひ十美さんのお話しを聞いてみたいと思いました。
まだ電話で何度かやり取りしただけですが、十美さんはとてもパワフルな人です。そして、温かくて、みんなのお母さんみたいな人。子供たちの食の未来を、十美さんはどう考えるのか・・。
お味噌汁の試食、みりんの味覚実験などを交えて楽しくお話しを聞きに来て下さい。
チケットは限定70名です。お早めに!

冬期間の営業について

画像 018_R
12月~3月の冬期間、営業はしておりますが、農場までの道のりが積雪により悪くなるため、おいで頂く場合には電話でご確認の上、お越しください。
また、この期間のみ、函館・七飯方面の配達も行いますのでご相談下さい。
配達日は、
12月14日(金)
12月23日(日)
12月28日(金)
1月11日(金)
1月25日(金)
後は隔週の金曜日になります。
こなひき小屋(七飯町)、Pain屋(函館)、越前屋(函館)、天然酵母パン トンボロ(函館)でも扱っております。取り扱いのチーズなどはお問い合わせ下さい。

今年も山羊のチーズが終了致しました。
たくさんのお客様に山羊のチーズを食べてもらい、本当にありがとうございました。
また来年の春、よろしくお願いいたします。(無事、出産しますように・・)
なお、冬の間も牛のチーズは毎日製造しております。

冬が深まるにつれて、体が休みたいモードになってきます。
でも、まだまだ休めないもう少し!・・と年末の餅つきまで気合いを入れ、餅ついて大騒ぎしてフェイドアウト・・そして正月でのんびり~これが師走の目標です。

ヤギ山通信 その26 冬の訪れ

山田農場チーズ 017_R
寒くなって、そろそろ放牧も終わりだから、早く電牧線回収しなきゃ・・と言ってたら、あれよあれよという間に雪が降り、かじかむ手をこすり、雪を払いながらやっとのことで電牧線を片付けた。
そうしたら、どかっと雪が降り、あっという間に根雪になってしまった。

もうこうなると諦めも付く。
長い冬の始まりだ。

2012 初冬 004_R
放牧は止めたけど、ひなたぼっこにパドック内を歩く山羊たち。
雪が膝より上になるまでは、こうやって外に出歩きお散歩。
山羊たちはめでたくご懐妊。
冬に備えてすごい食欲。
まん丸のコロコロ。雪だるまみたいでかわいい。

2012 初冬 005_R
やったー!!雪だ-!!
やはり強い道産子。
大喜びで子犬のように雪と遊ぶ。
子供たちが楽しそうにゆき遊びをしている姿を見ていると、冬も楽しくなる。
雪かきも手伝ってね。

ヤギ山通信 25 素敵な出会い

11/20(火)の道新で、佐々木子よりさん「キラリ!見つけた」に載せていただいた。
そのイラストがとても素敵で、こよりさんもすごく素敵な方で、感動して思わず言ってしまった。
「ポストカードにしてもらえませんか?」
こよりさんは快く引き受けて下さり、チーズの注文まで下さった。
12月4日~の「キラリ!見つけた」展でお客様にチーズを振る舞いたいとのこと。
こちらも心を込めてチーズを送らせていただいた。
私が手絞りで牛の乳を搾り、圭介が晴作をおんぶしてチーズを作り、農場では山羊やアヒルと子供たちが遊んでいて・・。うちの日常がそのまま素敵な絵になって空に浮かんでいるようだった。
こよりさん、ありがとうございました。

この山田農場のポストカードは150円で販売中です!その一部を「福島の子供たちに野菜を贈る会」と「ほんわか(被災地の子供たちを応援する会)」に寄付します。こよりさんにも快諾していただきました。

心がほこっと温かくなる出会いでした。

佐々木こよりさんのイラスト
山田農場について

山田農場

Author:山田農場
2006年から農場を開墾し、畜舎・住宅・チーズ工房などを自分たちで建てて、2008年からチーズの販売を始めました。山羊・ヒツジを放牧と地元で獲れる作物で育て、なるべく自然な飼い方で、なるべく自然なチーズ作りをしています。季節を感じ、土地の個性を感じるチーズを楽しんでいただけたら嬉しいです。また、自給自足が目標で、お金のかからない、できるだけエネルギーを使わない暮らしを目指しています。
カテゴリーにあるお店の紹介にはアクセス・営業時間など、チーズの紹介にはチーズの種類と価格など、ヤギ山通信には農場の日記を載せていますので、ご覧いただき、お問い合わせは電話・Fax・メールでお願い致します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
記事のカテゴリー
カレンダー
11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示