ヤギ山通信 その143 ハッピーな気持ち

IMG_2194_R.jpg
生き物が「ハッピーだ!」って思うと、ハッピネスホルモンが出るんだって。
たとえばこの関係。
ユウサクは、「この子にミルクあげたい。かわいいなあ~♥」
この子ヤギは「お腹すいたって鳴いたら、ミルクもらえた。うれしいな~♥」
お互いにハッピー!

IMG_2198_R.jpg
哺乳の時間が大好き。
頼まれるとハッピー!

IMG_2213_R.jpg
ケイスケは、こんなに薪割りしなくちゃ・・やれやれ・・って思いながら
「でも、オレって薪割り好きなんだよね~」
「しかもこれだけあれば、絶対冬越せるし、安心安心!」
ってハッピー。
ちなみにこのナラはいただきもの。
木を切って欲しい人の所に行って、切ってきたもの。
これもお互いにハッピーね!

IMG_2188_R.jpg
ハッピーだと、ハッピネスホルモンがたくさん出て、
血液に乗って体中を巡り、病気を治すんだって。
たくさんハッピネスホルモンが出ることで、
体の免疫系の働きがアップし、病気も虫歯も防いでくれる。

歯医者さんが書いたこの本。
歯だけでなく、心と体の繋がりがいかに大切かを
わかりやすく書いてあります。
しかも、1992年初版です。
また面白い本に出会ってしまった。

母ちゃんのハッピネスホルモンは・・
美味しいお酒とチーズをいただくことかな、やっぱり(笑)。

それ以前に、みんなと大好きなこの山で暮らしていることかな。

今日電牧線張りしました。
もうすぐ放牧です。
久しぶりに山をぐるっと歩いて、
気持ち良すぎて幸せだった。。

動物たちもハッピーかな~。

春の放牧②2015 (3)_R

ヤギ山通信 その142 山田農場のポストカード

IMG_2209_R.jpg
春の陽はすごいなあと思う。
すべての生き物に暖かく降り注ぎ、
冬の眠りを起こし、体を温めエネルギーを送ってくれる。

IMG_2212_R.jpg
もうとっくに、雪の下で芽吹いてたフキノトウ。
ああ、待ってたんだよ、君を~。
(ちなみに、山羊たちも大好き!)

IMG_2208_R.jpg
アヒルたちも散歩、堆肥を突っつき、卵を産み始めた。
太陽+アヒル=たまご
ここにも生命。

IMG_2206_R.jpg
そしてまた生まれる生命。

IMG_2215_R.jpg
全ての生命からの言葉であってほしい。

IMG_2216_R.jpg
昨年、「山田農場の平和と希望宣言」を書いた。
→ 山田農場の平和と希望宣言

今年、新しいポストカードを作ってもらった。
エポン舎のともかちゃん作、言葉はケイスケのピースウォークの言葉。
→ ともかちゃんのブログ

ピースウォークと夏休み2015 (2)_R

1枚150円で販売しています。
自分たちの想いを形にするのは簡単なことじゃないけど、
こんな形で届いたら・・
お手紙書いてみてください。
きっと伝わるかも。

そして、このポストカードの売り上げの一部は、
「大間原発を止める活動」に使わせていただきます。

IMG_2217_R.jpg
そして、最近購入した絵本。
文・自由と平和のための京大有志の会声明書の子ども訳
絵・塚本やすし
子どもでも簡単にわかる本です。

絵本も、映画も、言葉も、人も、
「出会ってよかった」と思うことが、
今の私の財産です。
また新しく始めよう。







ヤギ山通信 その141 農場直売所オープンのお知らせ

冬のある日 001_R
ここ数日で、グングン雪解けが進んでいます。
この写真は、まだ3月上旬の頃、もう半分くらいまでなくなりました。

なかなかリアルタイムでアップできなくてすみません。。
そろそろ毎日のようにチーズの問い合わせが増えてきました。
チーズのこと・・まだまだまとめ切れていませんが、
もう少ししたらきちんと文章でお伝えしたいと思いますので、
お待ちください。
(今年からチーズが大幅に変更します。今までのソフトなものではなく、
ハードタイプが主になります)

さて、ようやく冬季休業も終了で、自宅横の農場の直売所を
オープンします!!(3/26オープン予定
っていっても、相変わらずの不定休なので
ご来場の際は必ず事前のお問い合わせをお願いします。
お問い合わせはこちらへ ↓
山田農場直売店の紹介



そして肝心のチーズですが、
5月GW明けまではメインのハードタイプはまだ熟成中です。
これからしばらくは
リコッタ・フレッシュ(出来てすぐのもの、寄せ豆腐のようにフワッとやわらかい)
リコッタ・プレス(フレッシュにやや多めに塩をし、プレスして水分を抜き、1週間くらい経ったもの。お菓子のような甘みと旨味)
の2種類となります。
どちらも希少なので、しばらくの間はご予約のみとさせていただきます
地方発送は、GW明けからの受付となります。


そしてもう一つ、大切なお知らせがあります。
GW限定で、直売所で販売している
自然派ワイン・自然酒の有料試飲を行います。
5種類くらいのボトルを開けます!
1杯500円前後で、チーズの試食付きです。
ドライバーさん付きでいらしてくださいね!

それから、山田農場のメンバーズカードも始めます。
特典としては、
*酒類どれでも、1点お買い上げにつきスタンプ1個。10個集まったら、
山田農場の季節のチーズ、またはジャムをプレゼント!
*輸入自然派ワインがいつでも50円/1本引き!

↓現在、20種類くらいの自然派ワインと4~5種類の自然酒をお取扱いしています。
ワイン販売 003

他にも、
ジャム、せっけん、はちみつ
丁寧に作られた調味料の数々
(しょうゆ、みりん、お酢、油類)・・などございます。
どうぞ楽しいお買い物を!

雪解けで悪路な部分もございます。
どうかご来場の際は必ずご連絡いただき、
直売所の営業とチーズの在庫をご確認の上、
お出でください。

春になって、また皆様とお会いできることが嬉しく、
沢山の感謝を感じて新しいシーズンを迎えております。
農場開拓より10年。
ようやく求めてきたもの、温めてきたものを、
ここから造りだせるようになりました。
チーズを通して見えてきた世界を、
また皆様と共有・共感出来たら嬉しいです。

今シーズンもよろしくお願いいたします。

ヤギ山通信 その140 生まれる、育てる、チーズを造る

IMG_2183_R.jpg
ヒツジたちの出産。
山羊たちの出産。
子ヒツジたち・子山羊たちの子育て。
チーズ造り。

これらはやや少しの時間差ですすんでいきます。
でも、それは全く機械的でなく、
予測不可能な・・というか予測してはいけないくらいの流れで
いつもすすんでいきます。

「早くチーズが造りたい」
「できれば同じ時期に、まとまった乳量でつくれたらありがたい」
「事故がなければ、このくらいの乳量になるだろうとの予想」

・・人間の考えることなんて、あまりにも勝手で利己的。
そう思いつつ、ついつい考えてしまう春先。
でもね、そうは行かないのが自然なんです。
それでいいんです。

IMG_2178_R.jpg
そんな自然を前にして、毎年アッパーカットを食らってるくらいの方が
人は成長するし、顕著になる。
そんな動物たちやチーズを前にして、人ができることなんて少ない。
だから、少し手を出すだけで十分。
気持ちをいつも離さず、起きている現象に耳を傾け、
理解しようとする心を持つことで、答えに近づく。

IMG_2149_R.jpg
そうやって長い時間をかけて生まれてきたチーズ。
そんなチーズのおはなしを少しづつしていこうと思います。

山田農場について

Author:山田農場
2006年から農場を開墾し、畜舎・住宅・チーズ工房などを自分たちで建てて、2008年からチーズの販売を始めました。山羊・ヒツジを放牧と地元で獲れる作物で育て、なるべく自然な飼い方で、なるべく自然なチーズ作りをしています。季節を感じ、土地の個性を感じるチーズを楽しんでいただけたら嬉しいです。また、自給自足が目標で、お金のかからない、できるだけエネルギーを使わない暮らしを目指しています。
カテゴリーにあるお店の紹介にはアクセス・営業時間など、チーズの紹介にはチーズの種類と価格など、ヤギ山通信には農場の日記を載せていますので、ご覧いただき、お問い合わせは電話・Fax・メールでお願い致します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
記事のカテゴリー
カレンダー
02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示