FC2ブログ

ヤギ山通信 その273 山田セット第4便のお知らせと地球発酵ファミリーセットのご案内&農場とパン窯日記

DSCN1147_R.jpg
初夏のような天気が続き、牧草も始まりました。
一日があっというま~!!の季節到来です。

さて、今回は忙しい時期なのですが、前回の山田セットも大好評を
いただき、やっぱり続けてやってみることにしました。
それと、前から温めていた地球発酵ファミリーセットも。
何と今回は同時期に販売を告知させていただきます。

お一人に付き、どちらか1セットのお申込みでお願いいたします。
ここからは長いです。
最後までお読みいただくとわかるようになってます(笑)!
ぜひぜひお付き合いください。

山田セット第4便
実は前回も30セット以上のお申込みがあり、更に青かびくんも意外に生えていたため、
全部で60セットくらいのご注文を頂き、発送させていただきました。
ありがとうございました。

そして更に更に、今回の青かびくんは板の上で熟成させてみたところ、
いい感じに締まっており、そして青かびも雰囲気ある感じです。
ガロ・青に関しては、前回の投稿をご覧ください。

また、今回からはジャムの在庫が少ないためチーズ3種で2400円が
基本セットとなります。
追加でフレッシュ、ガロ、ルバーブジャムなどは追加できます。

山田セットは60サイズの送料で80サイズの箱に入る分お送りできるのが
お得なセットです。
ワインですと3~4本同梱できますし、お米も3キロ×2個まででしたら
入ります。

というわけで、前回同様、おすすめワインや新入荷食品の紹介です。

DSCN1134_R.jpg
寺田本家「むすひ」:1540円
無農薬コシヒカリ使用の発芽玄米酒
玄米のビール的なお酒です。
久々の入荷です。
これ飲むと、すごく元気が出ます(*^_^*)。

DSCN1175_R.jpg
エデル2018/ローラン・バーンワルト 2900円
ピノ・グリ2018/ジュラル・シュレール 3650円
→チーズにものすごく合います。
アルザスの大好きな生産者さんです。

DSCN1172_R.jpg
サッサイア2017/ラ・ビアンカ―ラ
ロッソ・マシェリ2016/ラ・ビアンカ―ラ
こちらも大好きなイタリアの生産者さん。
先日、久しぶりに飲んでみましたが、すごく丸くなっててびっくり。
今、おススメのワイン。チーズにも合います。

DSCN1173_R.jpg
トロセッコ2017/リタ・ウント・ルドルフ・トロッセン(ドイツ) 3300円
→リースリングのスパークリング。この季節にピッタリです。

ロンカイエ・リエーヴィティ2018/メンティ(イタリア) 2800円
→白の微発砲。酵母っぽい味わいがチーズとも合います。

DSCN1174_R.jpg
レ・オード・マドン・ルージュ2018/クリスチャン・ヴニエ
レ・ペリリエール2018/クリスチャン・ヴニエ
→すっかりはまってしまったワインです。
2018年とは思えないほどの嬉しいダシ感。

どのワインも希少なものです。在庫無くなり次第終了になります。
他にもおすすめありますので、ご相談くださいね。

さて、次は地球発酵ファミリーセットのご案内です!

DSCN1169_R.jpg
(セットにはこれにおおば製パンのライ麦パンが付きます)

「地球発酵ファミリーセット~kotiビール&七夕スペシャルコラボ」
★価格 以下の①・②・③・④・⑤が付いて
 4500円 です。
価格は税込みになっております。
(送料は別途かかります。初回の方は前払いか代引き、
それ以外の方は後納も選べます)

★内容
 ① koti brewery(岡山県)さんのビール(750ml)
「自然に逆らわないビール造り」を目指す妹尾さんのビールです。
昨年もコラボしたのですが、あまりにも美味しくて・・。
チーズにもものすごく合います。

② 愛農高校養豚部のソーセージ:4本入り1パック
三重県の愛農高校養豚部から・・。
(今、山田農場にも愛農高校専攻科生が実習に来ています)
ここのソーセージが忘れられない美味しさでした。
もちろん無添加。
kotiさんのビールにすごく合います!
ボイルして、水分を飛ばすように焼いてください。

③ 山田農場のヨシノ(山羊のセミハード):約90gカット
一期一会のチーズです。
パンに乗せて焼くのが一番美味しい!
もちろんビールのお供に!

④うふふのモト:160g入り1本
寺田本家の長期熟成甘酒(ノンアルコール)
米と米麹だけの甘酒です。
裏に書いてあるエピソードが面白い・・

⑤おおば製パン ライ麦100%のパン
ギュッと旨みの詰まったパンです。
1/2カットになります。
大好きな大場さんのパン。
いつもコラボ、ありがとうございます。

★受け渡しまたは発送日
7月4・5日、山田農場直売所にて受け渡し、
または発送となります。
(発送の場合、着日はご相談ください)

★ご予約
限定14セットですのでお早めにお願いします。
無くなり次第終了。
ご予約・お問い合わせは山田農場まで。
(お電話・メール・FBメッセージなど)

★セットと合わせてのおすすめ
ナチュラルワインや寺田本家自然酒、調味料など各種物販類も同梱できます。
発送ご希望の方はご相談ください。

以上、長々お付き合いありがとうございます。

さて、ここからは農場とパン窯日記です!

DSCN1140_R.jpg
あれから少しまた改良を重ね、外側からモルタルを塗り付け、
断熱効果を上げてみました。
煙突も焼く前と、焼き中の高さを変えてみたり・・。

DSCN1139_R.jpg
窯に顔を描くと、火の神様が宿るよ・・と、
友人Mさんに教えてもらい、目を描いてみました。

DSCN1137_R.jpg
何回か改良を重ね・・

DSCN1142_R.jpg

DSCN1181_R.jpg
最近のヒット!
でも、今日、K親方様から貴重なアドバイスを頂き、
また次の面白い宿題が出来て、ケイスケは嬉しそう。
チーズ、パン、ワイン・・楽しい宿題ばかり(笑)。

DSCN1153_R.jpg
さあ、農作業はたけなわです~!
牧草も始まりましたが、ほぼいつも同時期に種まきやら、
管理作業がどんどこ入ってきます。
ブドウの管理作業も同時進行。
雨が降らない限りは、毎日畑仕事があります。
写真は芽が出た豆の畑の管理作業とカボチャの植え付け。

DSCN1154_R.jpg
大豆、茶大豆、くらかけ豆、黒千石、小豆、
そしてカボチャをここでは植え付けています。
約2.5反。

DSCN1158_R.jpg
元田んぼ跡地なので、根菜類には向かずでした。
少し堆肥を入れ、今年はカボチャを150本ほど移植。
上手く成るといいんだけど。

DSCN1159_R.jpg
丈の低い小豆は、手で除草して土寄せ。
子どもたちも立派な戦力です。

DSCN1157_R.jpg
カボチャの畑はもう1枚あります。
他にも野菜畑2反、ブドウ畑5反(約1000本)ほど植え付け。
マジな野菜・果樹農家と呼んでください!(笑)

そんなに山羊農家って時間あるのか??
そうなんです、だから「山羊」なのです。
だからチーズは「ガロ」だし、
「ヨシノ」は時々しか作らないのです。
本業のチーズはしっかりやって、あとは多種多様な農作業をするために、
自給的な暮らしを持続していくためにこの形になっていきました。
このヒミツ(・・でもないけど・・)が知りたい方は、
農閑期にでも聞きに来てくださいませ。

DSCN1161_R.jpg
そしてそして、買っちゃいました!
先日のオフグリットソーラーデビューに加えて、
たまたま入ったワークショップで見つけた
「makita」シリーズ。
日中、ガンガン蓄電するのを横目で見てて、充電できる農機具って・・・
って思っていた時に出会ってしまったmakita。
お店の人も大そうおススメしてくれて刈り払い機と
チェーンソーを即決。
そして、これ、すごいです。

DSCN1165_R.jpg
1時間の充電で、フルに使っても2時間は使えるし、
なんといっても軽い!
耕作でもサラサラ刈れます。
エンジンスタートもボタン一つ。
チェーンソーはこれからですが、2個のバッテリーを使いまわしできる、
互換性があることが魅力。
makitaにはまる人続出らしく、
「これをマキタ沼というんですよ!」と、ドヤ顔の店長さんでしたが、
使ってみて納得。

DSCN1166_R.jpg
母ちゃんも、デビュー!
太陽光と農作業がセットになって、なんだか嬉しい買い物でした。

DSCN1176_R.jpg
充電中。(リチウムイオンバッテリーです)
午前中がガンガン蓄電してくれるので、時間を決めての充電に
なりそうです。冬もこれでチェーンソーで薪を作れるはず。

DSCN1160_R.jpg
長い記事すみません。
お付き合いありがとうございます。
なかなか更新できないと思うとついつい。

2タイプのセットもご紹介しました。
ぜひぜひお申込み、お待ちしております。

愛農専攻科生のカズくんも、毎日のように叱られながら、
でも踏まれて伸びる麦のようにドンドン成長中です。
ネタを溜め中ですので、次回のお楽しみに!

DSCN1150_R.jpg
(散髪中のカズくん・・人生初のモヒカン!)
(あ、お母さん、ごめんなさい。大丈夫、今はフツウの坊主ですから(笑)





山田農場について

山田農場

Author:山田農場
2006年から農場を開墾し、畜舎・住宅・チーズ工房などを自分たちで建てて、2008年からチーズの販売を始めました。山羊・ヒツジを放牧と地元で獲れる作物で育て、なるべく自然な飼い方で、なるべく自然なチーズ作りをしています。季節を感じ、土地の個性を感じるチーズを楽しんでいただけたら嬉しいです。また、自給自足が目標で、お金のかからない、できるだけエネルギーを使わない暮らしを目指しています。
カテゴリーにあるお店の紹介にはアクセス・営業時間など、チーズの紹介にはチーズの種類と価格など、ヤギ山通信には農場の日記を載せていますので、ご覧いただき、お問い合わせは電話・Fax・メールでお願い致します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
記事のカテゴリー
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示