ヤギ山通信 その65 生まれるということ、育てるということ、生きるということ

哺乳ノック 002
命のちからはすごい。
何も言わなくてもすごい力で押し寄せてくる躍動感。
「希望」そのもの。
1日3回の哺乳タイムは、いつもその千本ノック(哺乳ノックと言っている)にタジタジしながらこなしている。
毎日のように生まれ落ちる小さい命。
この命たちはどこから来るんだろう・・。
彼らは何を目指して生まれてくるんだろう・・。

3年前の3月、この小さい「希望」たちにどう答えていいのかわからなくなった。
自分のお腹の中にも小さい命が宿っていたけど、うしろめたさでいっぱいになっていた。
でも、やっぱり「命」に救われ、「希望」と共に生きることを誓った。
それはやはり自分が女であり、母であるために生まれてきたからなんだなあと思ったから。
私を産んでくれた母に感謝し、私を母に選び生まれてきてくれた命に感謝した。
そして「私にできる事を精一杯やろう、精一杯生きよう」そう思った。

毎年春になるとこのことを思い出します。

これから約3か月間、毎日哺乳ノックが続きます。
わが子は卒乳しちゃったので、実は結構楽しみな仕事です(笑)。
だって、ミルク飲んでいる時の顔ったら、人の子と同じなんですもん。
人の子にしか見えない、母ちゃんには。。

哺乳ノック 004

コメントの投稿

非公開コメント

山田農場について

山田農場

Author:山田農場
2006年から農場を開墾し、畜舎・住宅・チーズ工房などを自分たちで建てて、2008年からチーズの販売を始めました。山羊・ヒツジを放牧と地元で獲れる作物で育て、なるべく自然な飼い方で、なるべく自然なチーズ作りをしています。季節を感じ、土地の個性を感じるチーズを楽しんでいただけたら嬉しいです。また、自給自足が目標で、お金のかからない、できるだけエネルギーを使わない暮らしを目指しています。
カテゴリーにあるお店の紹介にはアクセス・営業時間など、チーズの紹介にはチーズの種類と価格など、ヤギ山通信には農場の日記を載せていますので、ご覧いただき、お問い合わせは電話・Fax・メールでお願い致します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
記事のカテゴリー
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示