ヤギ山通信 その70 粗食?素食?でも豊食!

朝ご飯、昼ご飯 002
山田家はいったいいつも何を食べてるの~?
ってよく聞かれるのですが・・(何を食べてると思われてるのだろう・・笑)

最近の朝ごはんはこんな感じ。
中種仕込みのパンを炭火で焼いたもの
自家焙煎コーヒー
生ハム
チーズ
ミルクジャム
ベリーのジャム
ここにある時は季節の果物

毎日同じ・・でも同じがいい。
朝仕事終わってから七輪でパンを焼き、コーヒーをひく・・最高。

朝ご飯、昼ご飯 003
さて、昼ご飯。
七輪で炊いた玄米ご飯(発芽させて炊きます)
3年熟成の梅干し
ウドのおひたし、ごまみそ和え
大間のふのりと畑のわけぎの味噌汁
シソ味噌
タンポポのお茶

素材を食べてるだけの素食でしょ?
昼は時間がないからね~(言い訳・・)

朝ご飯、昼ご飯 005
晩御飯は山菜のテンプラアラカルト。
お皿に盛る前に食べ始めちゃった子どもたち。
晩御飯も、いつもバタバタ。
晩の仕事が終わって、「お腹空いたあ~」って言われながら、いつもワタワタ作ってる(笑)。
でも、春の山は豊食状態で有難い。
「今日のおかず、何か採ってきて!」
「おうっ、まかせとけ!」
・・有難い(笑)。

朝ご飯、昼ご飯 008
「このカリカリがおいしいんだもん~」と次男が食べてるのはイラクサの若葉。
「ちょっとすっぱいなあ」と言ったのは山ブドウの芽。
他はヨモギ、ウド、三つ葉、マタタビ(これはイマイチ)。

朝ご飯、昼ご飯 009
ご飯を食べたらすぐ歯磨き!(エライ!)
そしてすぐ遊ぶ!
トランペットとマウスピースでちんどんや~。

朝ご飯、昼ご飯 004
大人の時間はなかなかないけど、スキを見て読書している本。
この本に載っているワインの作り手の物語は、チーズの作り手にとってもとても共感を覚える。
共感しすぎて感動しっぱなしのケイスケ。
物語は、何度読んでも面白い。
しばらく楽しめそうです。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

物語の中の一家の生活をのぞいたみたい。
そのうち、本が出せるよ。山田家物語??固ッ

No title

一度、山田農場を訪ねてコーヒーをご馳走になったものです。濁川の松田の妻です。あの時も、山田さんのお宅にほれぼれして帰ったのですが、このブログを見てさらに惚れ直しました(笑)。本当に豊かな食卓ですね!特に朝ごはん、私もご一緒したい。。素敵な朝の食卓ですね~。
山田農場について

山田農場

Author:山田農場
2006年から農場を開墾し、畜舎・住宅・チーズ工房などを自分たちで建てて、2008年からチーズの販売を始めました。山羊・ヒツジを放牧と地元で獲れる作物で育て、なるべく自然な飼い方で、なるべく自然なチーズ作りをしています。季節を感じ、土地の個性を感じるチーズを楽しんでいただけたら嬉しいです。また、自給自足が目標で、お金のかからない、できるだけエネルギーを使わない暮らしを目指しています。
カテゴリーにあるお店の紹介にはアクセス・営業時間など、チーズの紹介にはチーズの種類と価格など、ヤギ山通信には農場の日記を載せていますので、ご覧いただき、お問い合わせは電話・Fax・メールでお願い致します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
記事のカテゴリー
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示