ヤギ山通信 その97  冬タイム

ガンダム 003
今年の冬は穏やかです。
道南は暖かく、雪の少ない冬です。
除雪の出動回数も、今のところ数回。

ワインの紹介 2015 006
「冬は何してるの?」とよく聞かれますが、
やっぱり何だかんだやっています。
どっぷり休んでいるのはお正月くらいかな。
やっぱり飽きてしまい、仕事してます(笑)。
今は、頭数の増えた山羊たちを繋ぐもの(スタンチョン)を作成中。
普段は自由にしていますが朝晩のエサやりの時は繋ぎ、
1頭1頭エサをあげて、体調チェック。
(搾乳も繋いで行います。)
この時期はおっぱいが少しずつ張ってくるので、
ホワッと膨らんできたおっぱいをなでなでしつつ、
お腹もなでなで。
こうやってスキンシップ取ることは、実は大事なんです。
特に初産の子は、おっぱい触られるのに慣れてないので、
びっくりしちゃうんです。
だから、大丈夫だよってさわさわ~。

ワインの紹介 2015 007
大工中ケイスケの後ろでじっと見ているのは「カチョ」。
今年6産目のベテラン。
人の後ろをいつもウロウロして離れない人懐こい子です。

ワインの紹介 2015 003
最近、音楽をそれとなく始めたら、
やっぱり聴いていたらノッテくる子どもたち。
ギター、ピアニカ、リコーダー、ピアノ、そして唄。
あるもので楽しい。
冬タイムならではの心と体の温まる時間。
3月のベビーラッシュが始まると、急にバタバタとスイッチが入っちゃうだろうな。
そう思うと、こんな時間が愛おしい。
実は、こんなにリラックスしている冬は初めてかもしれない。
リラックスしすぎてネジ緩みっぱなしだけど、
そんな時間が欲しかったんだなと思う。
子どもたちと子どもに還ってる母ちゃん。
やれ家事だ、やれ事務仕事だ、やれ○○だ!
なんて言ってるけど、今は
「ま、いっか」

お茶しに来たり、ご飯食べたり、飲みに来るお客さんもしばしば。
朝寝坊しても「ま、いっか」。

でもね、何だかんだ言って、それでも仕事は減らないからしてるんです(笑)。
自由なだけ。

ワインの紹介 2015 005
ちょっとここで真面目なお話に戻します。
この2冊は子育て中の人はぜひ。
(どちらもジャパンマニスト社出版)
ワインの紹介 2015 004
すごい本が出ました。
出版されたばかりですが、ぜひ買って読んでください。
読みたい本ばかりだし、
読書の時間もなかなか取れないし・・ていう人。
まずは積まれている本を後回しにして読んでみては?

心も体も緩んで、自由に感じる冬。
でも、春の生命力に溢れる躍動感も好き。
好きだからこそ、今は自由でいたいと思う。
そんな寛大な冬に、今はすっぽりと包まれていよう。


コメントの投稿

非公開コメント

山田農場について

Author:山田農場
2006年から農場を開墾し、畜舎・住宅・チーズ工房などを自分たちで建てて、2008年からチーズの販売を始めました。山羊・ヒツジを放牧と地元で獲れる作物で育て、なるべく自然な飼い方で、なるべく自然なチーズ作りをしています。季節を感じ、土地の個性を感じるチーズを楽しんでいただけたら嬉しいです。また、自給自足が目標で、お金のかからない、できるだけエネルギーを使わない暮らしを目指しています。
カテゴリーにあるお店の紹介にはアクセス・営業時間など、チーズの紹介にはチーズの種類と価格など、ヤギ山通信には農場の日記を載せていますので、ご覧いただき、お問い合わせは電話・Fax・メールでお願い致します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
記事のカテゴリー
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示