ヤギ山通信 その172 根雪

IMG_2729_R.jpg
昨夕から降り始めた雪。
サラサラと音が聞こえるくらいのみぞれ雪。
「やっと降ったね!!」とハルサク。
とうとう・・じゃないんだね、子どもって(笑)。

IMG_2732_R.jpg
もう、手当たり次第に遊ぶ。
なんでもいいって感じ?

IMG_2734_R.jpg
このシーンを見た街からのお客さんがひとこと。
「これって、普通、街の親ならやらせないよね。できないというか・・」
えっ・・・うち日常なんですけど。
まあ、2人目、3人目ともなると、子どもは勝手に逞しくなりますよ。
これで4人目、5人目だったら・・(楽しそう~)。

IMG_2757_R.jpg
まあ~、降るわ降るわで翌日にはこんな感じ。
あっという間の根雪です。
道はまだ溶けるだろうと踏んで、除雪はしません。
というわけで、今日は眺めるだけ。

IMG_2755_R.jpg
待ちに待った雪と遊ぶ子どもたちはかわいい。
風雪・着雪、関係なし。

IMG_2758_R.jpg
これから春まで暇しません。

IMG_2759_R.jpg
冬至まで日没が早くなり、冬至を過ぎると日に日に陽が長くなる。
その少し落ちてまた上がる時の雰囲気が何とも言えない。
まだまだ極寒期なのに、もう春に向かっているんだなあという、
確かな季節の約束。
それまでは子どもたちとクリスマスとお正月を楽しみに。
そして1月になったら、気持ちはもう春に向かえる。

IMG_2738_R.jpg
最近のハルサクの絵が面白いので、時々載せてみます。

IMG_2744_R.jpg
軽トラで牧草を運んでいるところ。
完全に親ばかですが、ハルサクの絵は好きです(笑)。


コメントの投稿

非公開コメント

北海道の豪雪は異常気象

気温が低くても、積雪が少なかったのが北海道でした。降雪の南限、温帯の北のヘリ(南半球なら南)のあたりが豪雪地帯です。北陸上越が、かつては世界でも有数の豪雪地帯でした。北海道で雪が多いのは、冷帯の北海道が温帯化してきているのかもです。韓国のソウルは、気候区分が冷帯から温帯へと変わってきています。都市気候のせいですが、生態系には大きなインパクトがありそうです。樹木の病気が増えたり、害虫が増加したり、ナイーブな植物や動物が絶滅することもあります。食物連鎖の頂点に立つ熊などの動きも変化してきています。ヒトへの影響はだいぶ後になるのでしょうが、その時には手遅れということになるかもしれません。自然環境の機序についてもわかってきていますが、対応はできても対策は難しいでしょう。子どもたちにどのような地球を残すのか、真剣に行動しなければならない時代です。
山田農場について

山田農場

Author:山田農場
2006年から農場を開墾し、畜舎・住宅・チーズ工房などを自分たちで建てて、2008年からチーズの販売を始めました。山羊・ヒツジを放牧と地元で獲れる作物で育て、なるべく自然な飼い方で、なるべく自然なチーズ作りをしています。季節を感じ、土地の個性を感じるチーズを楽しんでいただけたら嬉しいです。また、自給自足が目標で、お金のかからない、できるだけエネルギーを使わない暮らしを目指しています。
カテゴリーにあるお店の紹介にはアクセス・営業時間など、チーズの紹介にはチーズの種類と価格など、ヤギ山通信には農場の日記を載せていますので、ご覧いただき、お問い合わせは電話・Fax・メールでお願い致します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
記事のカテゴリー
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示