ヤギ山通信 その177 あけましておめでとうございます

IMG_2778_R.jpg
ごあいさつ遅れましたが・・
新年あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
(写真は、なかなか登場しないけど、犬好きのアイドル、「チチ」です。
シバとアイヌのミックスで、誰にでも好かれるかわいい子です。)

IMG_2799_R.jpg
さて、年末は恒例のお餅つきでした。
前日から準備をし、あんこもたくさん作りました。

IMG_2798_R.jpg
畑で採れた小豆で自家製のあんこ。
そのままほお張ってもおいしい。

IMG_2806_R.jpg
当日、5家族が集まって賑やかに。
大人8人、子ども7人。
全部で8臼つきました。

IMG_2812_R.jpg
夫婦の合いの手。
へっぴり腰な母ちゃん。
言われ放題(笑)。

IMG_2817_R.jpg
3男ハルサク。食い気ばかりで、やっと仕事。

IMG_2818_R.jpg
次男コウサク。なかなか力がついてきた。

IMG_2821_R.jpg
長男ユウサク。おい、どーした。力入ってないぞ!
なかなか手厳しいギャラリー。

IMG_2804_R.jpg
丸めながらつまむお餅が一番おいしい。
特にヨモギ餅は、美しい緑色で本当に美味しかった。
また今年も、春一番のヨモギをつもう。

IMG_2823_R.jpg
餅つきの合間のお供には・・やっぱりこれ。
今年もお世話になります。

食事の写真は撮り忘れ・・でも、いいお餅がつけました。
いつも30日にお餅つきをするので、31日はその後片付けで終わり、
元旦から3日間くらいは、どど~っと疲れが出て、とにかくなんにもしない。
というのがわが家の正月でした。

今年の抱負は・・
「めざせ!自給自足・・進化する小農民」って感じかな。
進化するには、必ず昔の農民の知恵が必要です。
それを自分たちの身の丈に合わせて、
そして周りの環境に合わせてどう循環させるか。
それを今の私たちの知恵と合わせて考えます。

今年は、新しく始める畑と合わせると、全部で6反の自給用の畑。
そして果樹の畑が3反。
自給用の畑では、大豆・小麦・雑穀を主に増やして行く予定です。
今から作付を考えたり、種を調べたりするのがとても楽しい。
「そんなにできるのか~?」とも思いますが、ワクワク感とのバランスが、
どれだけできるかの鍵なんじゃないかな。

新しい畑は、学校の通学路にあるので、下校後の子どもたちにも期待しつつ。。
(断られそう~)
そういうわけで、今年もまた直売所にいない日々となるかもしれません。
必ず、事前連絡をお願いいたします!
そんなチーズ屋いないかもしませんね。
すみません、既成概念外してください。うちは農民なんです~。

こんな感じですが、今年もよろしくお願いいたします。

コメントの投稿

非公開コメント

地に根差した1年にしたいものです。

どうしても「おめでとう」という気分になれず、正月も開けていきます。今年は“AllFree”生活2年目です。昨年、結構、充実していました。今年は大学の同窓生や古い知り合いを訪ねる“行脚”の旅に出ようかと思っています。山田農場の地に足をつけた暮らしには遠く及ばないのですが、自分がどこに寄り添うかをはっきりさせていきたいと思います。
今年もヤギ山通信を楽しませていただきます。感謝です。
山田農場について

山田農場

Author:山田農場
2006年から農場を開墾し、畜舎・住宅・チーズ工房などを自分たちで建てて、2008年からチーズの販売を始めました。山羊・ヒツジを放牧と地元で獲れる作物で育て、なるべく自然な飼い方で、なるべく自然なチーズ作りをしています。季節を感じ、土地の個性を感じるチーズを楽しんでいただけたら嬉しいです。また、自給自足が目標で、お金のかからない、できるだけエネルギーを使わない暮らしを目指しています。
カテゴリーにあるお店の紹介にはアクセス・営業時間など、チーズの紹介にはチーズの種類と価格など、ヤギ山通信には農場の日記を載せていますので、ご覧いただき、お問い合わせは電話・Fax・メールでお願い致します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
記事のカテゴリー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示