福島の子供たちに野菜を贈る会 11月

2012秋 043_R
先日、ジャガイモやカボチャを入れて、福島のこどもたちへ野菜を贈りました。
7件のお宅と、1件の幼稚園に送りました。
今年はこれで13回ほど送ることが出来ました。
ご協力頂いた農家さん、みなさん、ありがとうございました。

福島の子供たちに野菜を贈る会 
(賛同金のお願い)

福島の子供たちに野菜を贈る会 発送編
(夏にトウモロコシを発送しているところです)

きっときっと、来年、再来年と繋げて行きます。
会の報告は、もう少し後になりますが、載せていこうと思っていますので、しばらくお待ち下さい。
本当にありがとうございました。

コメントの投稿

非公開コメント

ありがとうございました

昨日、届きました。今回を含めて4回届けていただきました、。
私の家は、子供が女子が2人います。原発の事故以来、子供の口に
入るものには気を付けています。水道水は使わずペットボトルの水を使っています。
福島を離れるにも父親の就労等の問題もあり、福島にいることを選択しています。
野菜、穀物、肉等を必ず産地を確認して購入しています。
家計的には大変な負担となっていますが、後で後悔をしたくないので
親としてできる限りのことをしようと思います。
いつも送っていただいている野菜は、当家だけでは、もったいなくて、父親が務めている会社で小さい子供がいる家庭に声をかけてみんなで分け合っています。とても皆喜んでいます。このように周りからの援助して頂き、大変感謝しています。今後もよろしくお願いします。急ぎお礼まで。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
山田農場について

山田農場

Author:山田農場
2006年から農場を開墾し、畜舎・住宅・チーズ工房などを自分たちで建てて、2008年からチーズの販売を始めました。山羊・ヒツジを放牧と地元で獲れる作物で育て、なるべく自然な飼い方で、なるべく自然なチーズ作りをしています。季節を感じ、土地の個性を感じるチーズを楽しんでいただけたら嬉しいです。また、自給自足が目標で、お金のかからない、できるだけエネルギーを使わない暮らしを目指しています。
カテゴリーにあるお店の紹介にはアクセス・営業時間など、チーズの紹介にはチーズの種類と価格など、ヤギ山通信には農場の日記を載せていますので、ご覧いただき、お問い合わせは電話・Fax・メールでお願い致します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
記事のカテゴリー
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示