大間原発反対現地集会に参加します

大マグロック
第6回大間原発反対現地集会

■鎌田慧さんのおはなしとライヴ

日時:2013年6月15日(土)19:00~
場所:大間町総合開発センター
内容:19:00~  山下知徳ライヴ~中のひろのり弁護士のおはなし(大間原発訴訟)とライヴ
   20:00~  鎌田慧さんのおはなし

■第6回大間原発反対現地集会

日時:2013年6月16日(日)11:10~ (集会後デモ予定)
場所:青森県下北半島・大間町
   大間原発に反対する地主の会・所有地(「大間原発敷地」隣接・一坪共有地)
主催:大間原発反対現地集会実行委員会(http://nonukesooma.wordpress.com/)
呼びかけ:核燃料廃棄物搬入阻止実行委員会(http://hankakunen.exblog.jp/)
     ストップ大間原発道南の会
      PEACE LAND(http://peaceland.jp/)
協賛:大間原発訴訟の会(http://ameblo.jp/ooma/)
   なくそう原発・核燃、あおもりネットワーク (http://nakuso-gk.net/)
   大間原発に反対する会

連絡先
大間原発反対現地集会実行委員会事務局(事務局長中道雅史)
青森中央郵便局私書箱17号
TEL 080-6041-5089(阻止実携帯・中道)
email:hankakunen@gmail.com 第6回大間原発反対現地集会

私たちも、大間原発反対現地集会に参加する予定です。
大間にわたるのは、2011年5月以来。
大間原発訴訟の第2回口頭弁論で、私(あゆみ)は意見陳述をする機会を頂きました。
その前に、なんとしても一度現地をこの目で見なければと思い、子ども2人と妊娠8か月のお腹で家族で渡りました。建設中の大間原発を目の当たりにしたときの凍り付くような思いと、あさこハウスで小笠原厚子さんとあさこさんの遺影を前にお話ししたことが、昨日のように思い出されます。

どうしたら原発は止まるんだろう・・
どうして止まらないんだろう・・
こんなに苦しんでいる人が沢山いるのに、何故まだ作ろうとするんだろう・・

いつもいつも頭の中に霧のようにかかって離れないコト。
きっとまだ答えはない。
でもいつも探したい。

そんな思いで大間行を決めました。
日帰りだけど、集会とデモは参加できます。
みなさんとも思いを共にする時間を持てたらいいなと思います。

子どもも一緒なので、見かけたら声かけてくださいね。

コメントの投稿

非公開コメント

山田農場について

山田農場

Author:山田農場
2006年から農場を開墾し、畜舎・住宅・チーズ工房などを自分たちで建てて、2008年からチーズの販売を始めました。山羊・ヒツジを放牧と地元で獲れる作物で育て、なるべく自然な飼い方で、なるべく自然なチーズ作りをしています。季節を感じ、土地の個性を感じるチーズを楽しんでいただけたら嬉しいです。また、自給自足が目標で、お金のかからない、できるだけエネルギーを使わない暮らしを目指しています。
カテゴリーにあるお店の紹介にはアクセス・営業時間など、チーズの紹介にはチーズの種類と価格など、ヤギ山通信には農場の日記を載せていますので、ご覧いただき、お問い合わせは電話・Fax・メールでお願い致します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
記事のカテゴリー
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示