ヤギ山通信 その40 大間にて

大間デモ 012_R
大間へ行ってきました。
2度目の大間。
ここに、現在建設中の原発があります。
震災後、建設は休止していましたが、昨年10月に国と電源開発は建設を再開してしまいました。

大間原発_R
まだ出来ていない大間原発。
(半径3キロ以内に大間町の全てが入ります。)
今ならまだ止められる。

大間デモ 001_R
大間原発反対現地集会。
約500人が参加しました。

大間デモ 006_R
そしてデモ。
沢山の人たちと様々な思いを共有しました。
やはり現地に行き、その空気感に触れることは必要な時間だと感じました。

大間デモ 007_R
原発ができれば、その温排水で漁業は壊滅します。
マグロも食べられなくなります。
日々、放射能も漏れてきます。海へ、川へ、空へ・・。

地図を開いてください。
青森県、下北の先端の町、大間町を探してください。
ここに、まだ建設中の原発があります。
福島もまだ収束していないのに、何が安全かもわからないまま、建設を進めているのです。
大間の民家はすぐそこにあり、家の窓からも建設中のクレーンが見えるほどです。
ここに保育園もあり、小学校もあり、子どもたちも沢山暮らしています。
何かあっても、逃げるには、原発の横を通る避難道路を通って青森のほうへ逃げるか、海へ逃げるしかありません。
まだ止められます。
まだまだ希望はたくさんあります。
それはみなさんの想像力と、大間へ共感し、共有する心です。

私たちだけでは止められません。
日本のみなさんが一人でも多く大間を感じ、人から人へ伝えてもらうことが私たちの願いです。
一緒に止めてください。

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
山田農場について

山田農場

Author:山田農場
2006年から農場を開墾し、畜舎・住宅・チーズ工房などを自分たちで建てて、2008年からチーズの販売を始めました。山羊・ヒツジを放牧と地元で獲れる作物で育て、なるべく自然な飼い方で、なるべく自然なチーズ作りをしています。季節を感じ、土地の個性を感じるチーズを楽しんでいただけたら嬉しいです。また、自給自足が目標で、お金のかからない、できるだけエネルギーを使わない暮らしを目指しています。
カテゴリーにあるお店の紹介にはアクセス・営業時間など、チーズの紹介にはチーズの種類と価格など、ヤギ山通信には農場の日記を載せていますので、ご覧いただき、お問い合わせは電話・Fax・メールでお願い致します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
記事のカテゴリー
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示