ヤギ山通信 その56 ファイナル

完成! 002
母屋と繋がった子ども部屋。
やっと、やっとだね~。
よく頑張ったねえ。
一時期は、もう間に合わないから、雪に埋もれても来年かな・・なんて弱音も出たけど、なんとかなったねえ。

完成! 004
子どもたちが立っている所が、いつも寝ている母屋2階部分。
その向こうに約8畳くらいの子ども部屋。
わが家は極端に狭いです。
多分、5人家族でここまで狭い家に住んでいるのはなかなかないという自慢したいくらい小さい家です。
でも、7年前、そんなことはどうでもよく、ただ自分で家を作る必要に迫られていたことと、限られたお金と材料でやりくりしたことと、なんといっても初建築だったので、これがせいいっぱいでした。

でも、小さい家は本当に居心地が良かった。
今だって増築したけど、普通のお宅に比べたら全然小さいです。山小屋みたい。
家ってね、小さいほどいいと思います。
家族の温もりがいつも側にあって、確かめ合える時間がいつもあって。
少ない薪でも暖かくて。

木材屋の社長さんに言われた言葉・・
「家ってのはなあ、頭隠せれば、もう家なんだぞ」←これは究極だと思うけど。
「家ってのはなあ、ミエだ」←これ名言。

完成! 005
いつかは増築しようと思っていた子ども部屋。
意外と暖かい・・でもやはり素人が建てた家。隙間風がところどころ。
完全には無理だけど、やれるだけコーキング。

完成! 008
寒くないように、少しでも暖かいように・・。
頑張る父ちゃん。
農作業して、チーズ作って、子どもと遊んで、なんやかんややって・・
働いたなあ・・今年は。とつぶやく父ちゃん。
そして大好きなワインを飲んで、パタリと倒れこんだのでした。

掃除をしたり、これから子どもたちの机や本棚を作ったり、まだまだ完全完成ではないけど、冬の間コツコツやろう。飲んで語って、お泊りもできます。これからの冬はそんな時間を楽しみたいな。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おめでとう。居心地良さそう!遊びに行くね!

お疲れ様!!

すごい、すごい。

2月に行くの、楽しみだなあ。
山田農場について

山田農場

Author:山田農場
2006年から農場を開墾し、畜舎・住宅・チーズ工房などを自分たちで建てて、2008年からチーズの販売を始めました。山羊・ヒツジを放牧と地元で獲れる作物で育て、なるべく自然な飼い方で、なるべく自然なチーズ作りをしています。季節を感じ、土地の個性を感じるチーズを楽しんでいただけたら嬉しいです。また、自給自足が目標で、お金のかからない、できるだけエネルギーを使わない暮らしを目指しています。
カテゴリーにあるお店の紹介にはアクセス・営業時間など、チーズの紹介にはチーズの種類と価格など、ヤギ山通信には農場の日記を載せていますので、ご覧いただき、お問い合わせは電話・Fax・メールでお願い致します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
記事のカテゴリー
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示