福島の子どもたちに野菜を贈る会 2013 報告編

子ども部屋建築と野菜の発送 018_R
(トウモロコシの箱詰めとハルサク)

2011年の夏頃から始めた「福島の子どもたちへ野菜を贈る会」、小さい会ですが、今年も何度も野菜を贈ることが出来ました。大沼へ「福島キッズ」で保養に来ていた親子を始め、現在8軒の家族と1軒の幼稚園に贈っています。
今年は、頂いた野菜は贈り、希望者にはこちらの有機野菜を購入してもらう機会も作りました。
お母さんたちは真剣です。
今もこれからも。きっとずっと・・。
始めた頃より、少しづつ色々な話をしてくれるようになり、これからも長くお付き合いしていけそうな気がしています。
中には、毎年保養に来ている親子もいて、その度に農場にも遊びに来てくれました。

北海道の美味しくて安全な野菜を少しでも食べてもらいたい・・という思いと、
「なにかあったら、あの人たちが北海道に居る」という「心の片隅にあるよりどころ」になれたらいいなという思いと。
そんな気持ちで、細々とでも続けていきたいなと思っています。
皆さまからのあたたかいご寄附、有難いです。
でも、寄付があってもなくても続けていける形で続けていこうと思っています。(あ、でも引き続きお願いしますね!)
会計報告は来年になってしまいそうですが、早めにまた報告します。(スミマセン・・)

一人でできる事は小さい。
でも、小さくてもできることはある。
それを教えてくれたのがこの会でした。
来年もよろしくお願いします。

福島への野菜発送編(←今年の様子です)

コメントの投稿

非公開コメント

山田農場について

山田農場

Author:山田農場
2006年から農場を開墾し、畜舎・住宅・チーズ工房などを自分たちで建てて、2008年からチーズの販売を始めました。山羊・ヒツジを放牧と地元で獲れる作物で育て、なるべく自然な飼い方で、なるべく自然なチーズ作りをしています。季節を感じ、土地の個性を感じるチーズを楽しんでいただけたら嬉しいです。また、自給自足が目標で、お金のかからない、できるだけエネルギーを使わない暮らしを目指しています。
カテゴリーにあるお店の紹介にはアクセス・営業時間など、チーズの紹介にはチーズの種類と価格など、ヤギ山通信には農場の日記を載せていますので、ご覧いただき、お問い合わせは電話・Fax・メールでお願い致します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
記事のカテゴリー
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示